副業全般

サラリーマンが副業で月50万稼ぐために重要な5つのこと|経験者が語るぞ

副業で月50万稼いだ経験から稼げるようになる上で重要なこと5つをすごく偉そうに語ります。

私(びぼろく@Twitter)が会社に勤めながら副業に取り組み、3年以上が経ちました。

副業を3年以上取り組む中で、たくさん辛いことや大変なこともありました(笑)

f:id:salarytan:20190421062946p:plain

ただ、試行錯誤しながらようやく毎月50万以上の収入を継続的に得られるようになりました。

他の方と比べるとまだまだですが、ここまで副業で成功できたのはあることを実践してきたから、だと思っています。

会社の給料少ないし、副業でお小遣いかせぎたい…

副業で稼ぐならたくさん稼ぎたいけど、何かコツはないかなぁ…

f:id:salarytan:20190421062201p:plain

と、みなさんも副業で稼ぐためのノウハウは気になりますよね。

そこで、私が月50万稼げるようになった経験をふまえて

サラリーマンが副業で月50万稼げるようになるために守って欲しい5つのこと

についてご紹介したいと思います。

3,000文字以上も書いてしまったので覚悟して読んでください(笑)

サラリーマンが副業で月50万稼げるようになるために重要な5つのこと

それでは、結論からいうと以下の5点になります。

サラリーマンが副業で月50万稼ぐために絶対に守って欲しい5つのこと

✔︎ 労働量に収入が依存しない副業を選ぶ

✔︎ 成功している人を徹底的にパクる

✔︎ とりあえずやってみる

✔︎ 継続して取り組む

✔︎ 会社にはバレないようにする

では、一つずつ解説していきます。

✔︎ 労働量に収入が依存しない副業を選ぶ

まず一つ目は、『労働量に収入額が依存しない副業を選ぶ』ということです。

やはりサラリーマンは毎日忙しく働いていて正直あまり時間がないですよね。

f:id:salarytan:20190421071631p:plain

その分、投入できる労働量も限定されてしまいます

副業に使える時間が限定的なサラリーマンが月50万を副業で得るようにするためには、

労働量で儲けられる額が決まらない副業を選択する必要があります。

どれだけ働いたか』という労働量によって収入額が決まってしまう副業を選んでしまうと、

少ない時間しかないサラリーマンは少ない労働量しか投入できず、結果として収入額も限られてきてしまいます

f:id:salarytan:20190302080611p:plain

従って、自分がどれだけ働いたかに依存せず、お金をもたらしてくれるようなビジネスを副業として選択することが、

月50万まで収入額をスケールさせる上で重要なことになります。

f:id:salarytan:20190302080544p:plain

ここまで読んで「じゃあ、具体的にどういう副業選べばええねん」と画面越しにブチギレていることかと思います。

どういう副業を選ぶべきかについてはこちらの記事でご紹介しているので、怒りを抑えてこちらをチェックしてみてください。

✔︎ 成功している人を徹底的にパクる

この記事を読んでいる方は社会人の方なので、わざわざ言う必要はないかもですが、

やはり手探りで自己流でやっていてもなかなかうまくいかないものですよね。

成功する上で非効果的なことをしている可能性が高いです。

そこで、おすすめは『成功している人を徹底的にパクっていくこと』です。

f:id:salarytan:20190421072635p:plain

彼らは幾多の時間をかけて成功するために効果的な方法にたどり着き、成功していることでしょう。

そんな彼らの実践する方法を分析して、徹底的にパクることが成功する上で近道であり、非常に効率的です。

例えば、ブログを副業とする場合、すでに成功されているブロガーを分析します。最初は写経してみてもよいでしょう。

パクる箇所例

✔︎ 記事の構成

✔︎ 記事のタイトル

✔︎ 記事の文字数

✔︎ 記事のコンテンツ etc..

そして、それをそのまま自分のブログにパクるのです。

もちろん著作権の問題があるので、記事をコピペという意味ではなく、

その人のブログの特徴を自分のブログに似せていくのです。

すると、成功した人のブログを真似ているので、

成功する上で効果的な方法が知らぬ間に実践されており、すぐさま成功できる可能性が高いです。

わからないことを自己流でやるのではなく、プロのやり方を真似ること成功の近道だと思います。

こちらの記事で副業に成功した人のノウハウがぎっしり詰まった本を紹介していますので合わせてチェックしてみてくださいい。

✔︎ とりあえずやってみる

次に守って欲しいことは、『とりあえずやってみる』ということです。

f:id:salarytan:20190421075726p:plain

賢い人に多いのが『考えてから走る』というタイプです。

しっかり考えて戦略を練った上で、走り出したいという人がよくいます。

こういう人によくあることは、めちゃくちゃ考えた結果、結局やらないという結果に至るケースです。

くよくよ考えてやらない理由が見つかり、諦めてしまい結果的に副業に失敗するのです。

f:id:salarytan:20190223080003p:plain

もちろんある程度考えて取り組むことは効率的に副業をする上で重要ですが、

とにかくまずはやってみること、スタートすることが重要です。始めないことには100%成功できませんから。

もし、みなさんが『考えてから走る』タイプであれば、

まずは、とりあえず走ってみて問題が見つかれば改善策を考えて実行する、

走りながら考える』というタイプになるよう気をつけていただければと思います。

✔︎ 継続して取り組む

とりあえずやってみて、適宜走りながら考えるということが副業に取り組む上で重要なのですが、

加えて、重要なことは『継続して取り組む』ということです。

f:id:salarytan:20190413101557p:plain

副業は、そんなすぐに稼げるようなものではありません。

とりあえずやってみて、試行錯誤しながら一定期間取り組んでようやく成功できるものです。

自分の場合、ブログ運営を副業として月50万以上の収益源とすることができたわけですが、

ここまでたどり着くまで1年以上もかかりました(笑)

実際どのようにブログ運営を取り組んできたかはこちらの記事でまとめているので参考にしていただきたいのですが、

 

長期間粘り強く『継続できたこと』が自分が月50万稼げるようになる上で重要なことの一つだと思っています。

特にブログ副業は途中で挫折する人がわんさかいます。

ブログを同じタイミングで始めた人たちが気がつけば更新しなくなり…というのがたくさんいます。寂しいです(震え声)

諦めずやり続ける限り成功する可能性はありますので、

すごーく基本的なことですが『継続すること』を頭の片隅において欲しいなぁとおじさんは思うのです。

✔︎ 会社にはバレないようにする

このように副業をひたすらに続けていくには、会社にバレないようにすることが重要です。

バレてしまうと仕事量を無駄に増やされたりと副業が続けられなくなる可能性があります。

実際に知人も副業がバレて強制的にやめさせられていました…

f:id:salarytan:20181222080245p:plain

そのため『会社バレ』は避ける必要があるわけですが、どのようにバレないようにするかというと…

副業が会社にバレない方法

✔︎ ネット上に痕跡は残さない

✔︎ 会社の同僚に口外しない

✔︎ 会社と取引関係になることは避ける

✔︎ 確定申告を適切に行う

✔︎ 勤務態度に影響させない

上記の5つのことを注意することをおすすめします。自分はこれでなんとかバレずにすんでいます。

詳しくはこちらの記事で解説していますのでチェックしてみてください。

まとめ

副業で月50万を稼げるように守って欲しいことを改めてまとめると、こんな感じです。

サラリーマンが副業で月50万稼ぐために重要な5つのこと✔︎ 労働量に収入が依存しない副業を選ぶ

✔︎ 成功している人を徹底的にパクる

✔︎ とりあえずやってみる

✔︎ 継続して取り組む

✔︎ 会社にはバレないようにする

ものすごく基本的なことになってしまいました(笑)高尚なテクニックを求められていた方はすみません。

ただ、こういう基本的なことを実践してきたらから月50万を副業で稼げるようになったと思っています。

一つでもみなさんの気づきになって、これからの副業に少しはプラスになれば幸いです。

また、これ以外にも『副業全般』について、また、『ブログ・アフィリエイト』についての成功法をこちらの本にまとめています。

本業と副業で年収を1,000万にし、自由でゆるふわな会社員生活を目指したい方はぜひ読んでみてください。

ちなみにKindle Unlimitedだと無料で読めます。

Kindle Unlimitedに登録していない人はこちらから登録して読んでください。

Kindle Unlimitedの無料お試しはこちらから!

ではでは。