ロボアド投資

【事前に読んで欲しい】ロボアド投資の3つのデメリット|使用暦1年半以上が語る

1年半以上使って思うロボアド投資のデメリットを辛口で語っていきます。事前に知っておきましょう。

みなさん、こんにちは。副業ブロガーのびぼろくです。

 

最近、「ロボアド投資最強」と言わんばかりにロボアド投資の良さを語るメディアが増えてますよね。

 

もちろんロボアド投資は良いところたくさんありますが、一方で「悪いところ(デメリット)」も確実にあります。

 

そのようなロボアド投資の悪いところも事前に知った上で始めると無駄な後悔がなくなりますよね。

 

ということで今回は、ロボアド投資暦1年半以上の私が「事前に知っておきたいロボアド投資のデメリット」について辛口で語っていきたいと思います。

 

これを読んでぜひ正しい理解を持った上でロボアド投資を始めてみてください!

※ 「ロボアド投資ってそもそも何?」という方はこちらをチェック!
【まるわかり】ロボアドバイザー(ロボアド)投資をやさしく解説する

1年以上使用してわかったロボアド投資の3つのデメリット

実は、ロボアド投資ってそこまで万能というわけでもないんですよね。使ってみて思うデメリットをシェアします。

では、ロボアド投資のデメリットについて先に結論からいうと以下の3点です。

✔︎ そこまで儲からない

✔︎ 手数料が高い

✔︎ 利益を課税対象外にできない

一つずつ簡単に解説していきますね。

そこまで儲からない

一つ目のロボアド投資のデメリットは、「そこまで儲からない」ということです。

投資をしている人のイラスト

「え、投資なのにそんなに儲からないの..!?」とロボアド投資に夢をいだいている方の夢をぶちこわしてすみませんが、そこまで儲かりません。

 

上の記事でロボアド投資の運用益をまとめており、読んでいただければわかりますが1ヶ月1万円ほどしか利益は出ていません

 

株式投資や仮想通貨などであれば、月10万の利益を得られることはざらにありますが、ロボアド投資はそこまでぐーんと利益を得られる投資法ではありません。

 

なぜならいくつもの金融商品に分散投資をしており、値段の上下変動の少ない設計になっているからです。

 

株式投資の際に、一つの会社に全額投資すれば「その会社の株価が数円上がれ、数万円の儲け..!」というように、短期的にぐっと儲けられたりしますが、

 

ロボアド投資においては、世界中の金融商品をちょっとずつ買っており、たとえ一つが値上がりしても全体の資産額はそこまで変わりません。よくて1千円儲かるぐらい。

 

なので、すぐさま多額を儲けたい人には、ロボアド投資は向いていないというのが実態です。

ただ、基本的に上昇続ける世界経済と連動するようになっているので、損失少なく長期的なリターンを狙えるのはロボアド投資の良さだと思いますねぇ。

手数料が高い

二つ目のロボアド投資のデメリットは「手数料が高い」という点です。

ケチのイラスト(女性)

ロボアド投資は、企業が運営しているサービスなのでもちろん手数料が発生しますが、この手数料が地味に高いです

 

多くのロボアド投資サービスが、だいたい運用額の1%程度が年間の手数料として発生します。

 

例えば、100万円を運用してもらう場合は、1万円が年間の手数料になります。

 

自分で株や国債を買って運用する場合は、もっと安い手数料になるので、それと比べると高いんですよね。

 

上の記事で比較していますが、ロボアド投資サービスの中では、THEOというサービスが一番手数料が安いサービスなので、

 

少しでも手数料を抑えたい人は、THEOを使うのが良いかなと思います。

個人的には、自分でポートフォリオを考えて株や国債などを購入する、という手間を省くためのお金と考えれば、1%の手数料は仕方ないかなと思って使っています(笑)

利益を課税対象外にできない

3つ目のロボアド投資のデメリットは、「利益を課税対象外にできない」ということです。

困る男性のイラスト

購入した金融商品の120万円分の利益を課税対象外になる「NISA」という制度がありますが、ロボアド投資は現在非対応です。

 

したがって、ロボアド投資で購入した金融商品は課税対象外とはならず、利益の約20%は税金でもってかれます。ひえー。

税金どろぼうのイラスト

ちなみにロボアド投資の口座開設時に「特定口座(源泉徴収あり」で開設すると、自動的に税金を支払ってくれるので確定申告の必要はないのでご心配なく。

 

税金は仕方ないですね…。ほんとちゃんと我々の税金を使ってくれよ政治家… !

ロボアド投資デメリットまとめ

ということでロボアド投資のデメリットについては以上の通りです。改めてまとめるとこんな感じです。

✔︎ そこまで儲からない

✔︎ 手数料が高い

✔︎ 利益を課税対象外にできない

このようなデメリットがありますが、なんだかんだ自分は1年以上ロボアド投資を続けています(笑)

 

なぜならデメリット以上のメリットを感じているからです。

具体的には、

✔︎ そこまで儲からないが、堅実に利益を出してくれる

✔︎ 手数料は高くとも、自分で運用するめんどくささがない

といったメリットがあり、このメリットを考えるとデメリットは気にならないんですよね。

 

なので、最近さらに運用額を増やし合計300万円をロボアド投資につぎ込みました(笑)

 

と、最後はロボアド投資への愛を語ってしまいましたが、本記事は以上です!

 

ぜひロボアド投資について正しい理解を持った上で始めてみてください。

    おすすめのロボアド投資サービス

  1. ウェルスナビ株式会社. WealthNavi
  2. お金のデザイン社. THEO[テオ]
  3. 楽天証券株式会社. 楽ラップ
  4. 株式会社FOLIO. フォリオ

 

ではでは。